花屏風のご紹介

名称

■「環境にやさしい花屏風」
■特許の名称は「花が生けられる屏風」特許第4172004号です。
■登録商標は 「基太村屏風」第5325616号です。

経歴

■「第40回暮らしの発明展」に入選しました。
     主催:(社)全国発明婦人協会
     後援:科学技術庁、特許庁、文部省、労働省、東京都、弁理士会、朝日新聞社、NHK、
         発明協会、日本発明振興協会、発明学会、三越
■今までの主な展示場
     三越本店、高島屋本店、オークラ、フロンティアホテルつくば、三井ビルつくば、三井ハウス展示場、
     TEPCOつくば、水戸京成百貨店、県立つくば美術館、(独)森林総合研究所など

利用の仕方

■メニューから「いろいろな用途」を クリックしてください。

長所

1.生の花のため、ご病人、ご高齢者、社会人、主婦、学生、子供たちみんなの癒しの生活に役にたちます。
2.モダンなビルを和風に。
3.小さなもの、姫花屏風は プレゼント用に 外国の方へのおみやげに。
4.花は誰でも 挿せる。
5.少量の花材で良い。
6.等等で、環境に優しい。
7.生花がない時にも美しく。

考案者

■基太村洋子(染羊) 草月流師範会理事